レスリング専門プログラム 第20回

YAMAGUCHI Junior Athlete Academy Wrestling Special Program

第20回 9月4日(土) 参加者 15名


長かった夏休みも明け、2学期がスタート!

残暑まだまだ厳しいですが、今日も元気いっぱいレスリングに打ち込みました。


それではレスリング専門プログラム第20回スタートです!!

b0181767_1485997.jpg




初めは恐怖心に体がすくみ、クッションマットの上でも恐る恐るのバック転でしたが・・  今ではこの通り ↑
ほとんど補助の手を借りずにできるようになりました!


レスリング専門プログラムですが、毎回の実施時間は約2時間。
そのうちレスリングの技術練習は1時間弱しか行いません

プログラム前半は、動き作り(基礎的な運動能力と専門的な運動能力の向上)を目的としたレスリング式コーディネーショントレーニングを行っています。

走・跳・投、球技などの動きは運動好きな子供なら日常的に行っています。

レスリングの動きでのキーワードは 『 非・日常 』  日常的には使わない動きの開発です。
この『非・日常』的な動きを鍛えることで運動能力が飛躍的に向上します。

普段使わない筋肉や、神経回路を働かせることで相乗的に日常的な動作の能力も向上します。


体育館の床や、グラウンドの地面ではできない動き『非・日常』的な動きもレスリングマットの上ならこなせます!
b0181767_1423267.jpgb0181767_14253920.jpg








b0181767_14255912.jpgb0181767_14261986.jpg








b0181767_14283486.jpgb0181767_14284431.jpg








b0181767_1429018.jpgb0181767_14291072.jpg









b0181767_14293863.jpgb0181767_14304953.jpg









写真はほんの一例、まだまだたくさんのレスリング式トレーニングを行っています。


さて、残暑厳しいものの、朝夕は涼しくなり過ごしやすい季節になってきました。

秋の夜長とは言ったもので、ここのところ陽が短くなっているのを感じます。


秋といえばなにを連想しますか?

芸術の秋?読書の秋?食欲の秋?行楽の秋?


アカデミー生は?もちろんスポーツの秋!

運動に適したこの時期、将来のオリンピックメダリストを目指し精進あるのみです。。
[PR]

  by a-academy | 2010-09-08 14:48 | レスリング専門プログラム

<< セーリング専門プログラム 第1... レスリング専門プログラム 第19回 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE