身体能力開発プログラム 小学生の部 第19回~第21回

身体能力開発プログラム 小学生の部

5月31日(月)6月2日(水)4日(金)のプログラムを紹介いたします。















5月31日(月) スポーツ交流村

プログラム内容

■ダイナミックストレッチ

■マット運動

■簡易ゲーム


 5月31日のプログラムでは、最初にダイナミックストレッチを行い、丁寧に動きづくりを行いました。
 

 ではここでアカデミーのダイナミックストレッチについて紹介してきたいと思います。



 一般的なストレッチには大きく分けて静的ストレッチと動的ストレッチがあります。

 柔軟体操など止まった状態で体を伸ばすストレッチが静的ストレッチなのに対して、ダイナミックストレッチは動きながら体をほぐしていく動的ストレッチです。
b0181767_9302136.jpg

b0181767_9304439.jpg



 このダイナミックストレッチでは、股関節などの関節を大きく動かせるようにし、動きの中で体を大きくダイナミックに使えるようにします。

 また、アカデミーでは、ダイナミックストレッチの中ではストレッチを行うだけでなく、運動の基礎である走る・跳ぶなどの動きの改善も行っています。








6月2日(水) スポーツ交流村

プログラム内容

■ダイナミックストレッチ

■ラダ―トレーニング

■ジグザグドリル

■簡易ゲーム


 6月2日のプログラムでは、「股関節を中心にダイナミックに素早く動く」トレーニングを行いました。

 まず、ダイナミックストレッチで体をほぐし、ラダ―トレーニングでダイナミックに素早く体を動かせました。
b0181767_9375780.jpg


 ここからジグザグドリルに移行していきます。
b0181767_9383866.jpg
b0181767_9384745.jpg

 素早く動くことができている証拠に、写真ではとらえることができません!!



 ・・・なんてことはなく、ただ少し暗いのできれいに写らないだけなのですが、それでもとても速い動きができており、切り返しの動きも機敏でした。

 

 最後はこの動きを使って、タグ取りを行いました。

 汗だくになりながらみんなでゲームを楽しみました。









6月4日(金) 光市総合体育館

プログラム内容

■ボールを使ったウォーミングアップ

■動きづくり

■簡易ゲーム


 6月4日のプログラムでは、動きづくりでジャンプや切り返しの練習を行い、簡易ゲームではその動きを使ってSケンを行いました。

 1期生にはおなじみのSケンですが、2期生は今回が初めてでした。

 プログラムの様子を見ると、2期生もSケンをとても気に入ったようでした。

 これからも楽しんで頑張ろうね!!
[PR]

  by a-academy | 2010-06-08 09:48 | 身体能力開発プログラム

<< 身体能力開発プログラム 中学生... うずしおレスリング選手権大会 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE