セーリング専門プログラム 第39,40回

H23年3月5日(土)、6日(日)


しびれるような寒さが和らいで、日がさすととても暖かく感じるようになりました058.gif
が、海水温は10℃を下回ったまま・・033.gif陸の上では汗ばむ位でも、海に足をつけるとびっくりします! ハーバーの職員の方のお話によると、例年ではこの時期は水温は10℃を越えているそうなのですが、今年はなかなか上がってこないのだそうです。やはり、今年は本当に寒かったのですね005.gif  

さあ、今回も、今井先生にご指導いただきました!066.gif
b0181767_925735.jpg




英語の挨拶も少し慣れてきた様子のキッズたち。 今井先生から難しい英語が出てくると、???が飛び交います003.gif 金池先生や矢野先生を見つめても、通訳はしませんよ~!027.gif  英語を話せる、話せないよりも、まずは恥ずかしがらずに自分の気持ちを伝えることが大事ですね!066.gif 


今回の海上でのプログラムは、まず、
・ボードを回転させる
・ボードを止める
・ボードをバックさせる
といった、コントロールの練習から始めました。
b0181767_947316.jpg

今まで、無意識にボードがバックしてしまったりすることはあっても、意識的にバックをさせることはしたことがありませんでした。
こうしたボードのコントロールを身につけることで、スタートなどいろいろな場面で使うことが出来ます。

日曜日の午前中は、最初、風が全くなかった為、ハーバー内で「クルンクルン選手権」(ボードを回転させる練習)を行いました。
1人ずつが披露!
b0181767_1081787.jpg

みんなが見ている緊張はありましたが、キッズたちは器用にボードを回転させていました。
先生達も参加しました。結果は・・・どうだったのでしょうか?023.gif


次に、ランニング(追い風)でのパンピング(セールをあおる)練習などを行いました。
b0181767_9574012.jpg

じーっと風にまかせて走るだけでもウインドサーフィンは進んでくれますが、パンピングをするとさらに早く進むことが出来ます。 このパンピングをしない手はありませんね066.gif
b0181767_9575865.jpg

ものすごく体力を使うことですが、「スポーツですから!」と、今井先生もおっしゃっていました。笑066.gif

最後にレースをしましたが、ボードコントロールやパンピングの練習をしっかりと活かすことが出来てきているように感じました。ばっちりと、ジャストでスタートをきめたキッズもいましたよ066.gif

最近はいろいろと新しいことにチャレンジしています。セーリングは覚えることや考えることがたくさんあるスポーツですが、一つ一つがとても大事なことです。海に出ていない時間にも、しっかりとイメージをして、「今日はこれを練習したい!」という意識で練習をすることができるといいですね066.gif001.gif

次回のセーリング専門プログラムは3月19日,20日、21日です。
今年度最後のプログラムになります。頑張りましょう!!058.gif066.gif
[PR]

  by a-academy | 2011-03-09 10:33 | セーリング専門プログラム

<< NTC小林先生によるトレーニング指導 知的能力開発 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE